専門学校生が休学して、復学後はどうなる?

ども、学生ブロガーのYana氏です。

実は、今年4月にこんな記事を書きました。

【休学】専門学校で休学しても良いのか?

僕のブログの中では、人気の記事なので、今日は、この記事書いた後の話をしようと思います。

 

復学後のアウェーな状況は少しずつ、解消された

正直、時間はかかりましたが、アウェーな状況は解消されていきました。
今は、普通に過ごしています。

結論としては、復学した最初はアウェーだが、そのうち慣れるということですね。

もう少し、具体的に書くと、僕は、プログラミングが得意な方だった事ので、活躍の場があったのが救いの一つでしたね。(出来なかったら、アウェーのままで、やばかったかも。。)

 

大切なのは、休学した時間をどう過ごすか。

僕は、休学した時間どう過ごし、どう活かすかという所を重要視しています。
自分に有意義な時間を過ごす。これが大事だと思います。

僕としては、休学する時間が足りないと思うくらい、充実していました。
本当は、もう一回休学して、ITサービスを作りたいと思っているけど、流石に、無理かな。。

正直、ここで無駄な時間を過ごして、結果的に休学失敗してる学生が多いようです。
スバリ、休学で大事な事は、

  1. 明確な目標を持つ
  2. 目標に向かって、行動する
  3. フィードバックを怠らない

だと思います。

 

明確な目標を持つ

休学をする上で、明確な目標を持つ事は、非常に重要な事だと思います。

「◯◯したい!」「××するぞ!」とか、自分のスキルが上がるような事をしてください。

ゲームに関してですが、ゲーム実況者として、Youtuberデビューも視野に入れてるなら、良いのではないでしょうか?
しかし、それでも行動力は必要です。

 

目標に向かって、行動する

ゲーム実況者にしろ、プログラミングにしろ、目標を実現するための行動力は大事です。
行動しなければ、意味がありません。

考えるな、動け。

 

フィードバックを怠らない

休学中は、常にフィードバックをしておきましょう。

目標が実現できているのか?出来ていなかったら、今後どうすべきなのか?
フィードバックをして、自分の行動を改善していきましょう。

 

最後に。休学は、最高だ!

休学は、最高だ!

まさしく、この言葉。今、悩んでるあなたに送ります。

もし自分が変わりたいと思っているなら、休学すれば、絶対に変われる。
変わりたくなければ、休学するべきではないでしょう。

僕は、断言します。絶対に、休学は運命を変えるターニングポイントであると。

この記事を読んでいる人が、後悔のない、最高の休学人生をお送り出来るように、祈っております。