【学び直し】数学を学び直すためのオススメ参考書!

ども。Yana氏です。

大人になってから、「数学を学び直したい」って思ってくることありませんか?

僕はプログラミングをする上で、数学を学び直したいと思うようになりましたが、
正直、参考書選びが一番悩みますよね。

今回は、学び直しにオススメな参考書を紹介したいと思います。

 

チャート式基礎と演習 数学シリーズ (白チャート)

ど定番の白チャートです。

これは、必需品でしょう。学び直しには持っておいた方がいいです。
ただし、メインで扱うには問題量が多いので注意が必要です。

個人的には、教科書代わりに使ってました。
あくまでも、サブ教材として扱うのがオススメです。

 

Focus Gold

こちらも、受験数学では有名な網羅系参考書です。
基礎から応用まで、かなり幅広く取り扱っています。

僕個人は、こちらを主に使用しています。
白チャートよりは難易度は高いですが、より高いレベルの学びができます。

元々、数学が得意だった人は、こちらがオススメです。

 

基礎問題精講

 

こちらは基礎が出来ていて、短スパンで仕上げる人向けです。

数学が得意だった人は、難なくこなせると思います。問題がそれなりに難しいので、数学が苦手な人は不向きかも。
なので、数学は苦手な人は白チャートで頑張りましょう。

 

10年かかる覚悟で、取り組もう。

正直、他にやることがあるので、中々時間が確保できません。
なので、10年かかる覚悟で取り組んだ方がいいです。あくまでも、自分のペースで。

数学に特別な魔法はありません。地道にこなすしかありません。

数学が苦手 or 久々にやって頭が鈍ってる人は、問題を解かず、じっくり白チャートを読んでみるのがオススメです。
ただし、ただ読むのではなく、「なぜこうなるのか?」ということを考えながら、何回も読んでください。

正直、読んでも分からない状態で、問題解いても意味ないです。
まずは、数学の根本的な所から理解することです。

もちろん、インプットだけでは不味いので、必ず問題を解いてアウトプットをしてください。

これを繰り返せば、数学は完璧になるはずです。