【メタボ必見】僕が実践した糖質制限ダイエットを完全公開します

ども、学生ブロガーのYana氏です。

今回は、僕が実践した糖質制限ダイエットの実践方法を完全公開します。
ちなみに、僕はこのダイエットで、-25kg痩せました。

 

Yana氏
ちなみに、ダイエット前の体重は100kgありました。

 

※この記事に書かれている事は、全て僕の経験に基づく物です。
この記事に書かれている実践方法をやったからといって、必ずしも同じ効果が出るというわけではありません。

 

 

ダイエットを始めたきっかけ

それは、ズバリ脳梗塞を発症したからです。原因は、日頃の食生活が原因でした。

当時100kgあった僕の食生活は、

 

二郎

 

 

二郎

 

大好き二郎!

という二郎ラーメン(もちろん、それ以外のラーメンも)という生活をしてました。

全ての栄養源がラーメンという感じでした。

結果、脳梗塞発症という非常に危険な状態になってしまいました。

 

医者から、

 

お医者さん
幸い軽いもので済みましたが、このままだと、死に至りますよ。

 

と言われて、僕は決意しました。

 

Yana氏
よし、ダイエットするぞ!

 

 

 

ダイエット実践する前に、絶対に失敗するダイエットを考えた

まず、僕は絶対に失敗するダイエットを考えました。

 

  1. 自分に合わないダイエット法をやらない
  2. メンタルが持たない
  3. 自身の体調を考慮していない

 

自分に合わないのは、ダメですね。絶対に継続できない。

 

Yana氏
メタボが運動したら、まず膝痛めるし、きつい割には燃費が悪いから、運動系は排除したね。やっぱ食事制限かな〜。

 

 

メンタルが持たないのは、ダイエットが続かない一番の原因ですね。

 

Yana氏
楽しめるダイエット法、なんかないかなぁ。

 

 

自身の体調を考慮しないのも、良くないですね。

 

Yana氏
過度な食事制限は、体壊しちゃうし、ダメだよね。

 

以上の点から、僕は独自で糖質制限ダイエットをしました。

 

 

 

僕が実践した糖質制限ダイエット

まず、僕が決めたルールとして、

 

  1. 1日の糖質(炭水化物)摂取量を150gに制限する
  2. 夜は、糖質(炭水化物)を摂取しない
  3. 肉、魚、野菜を多く食べる
  4. 1週間に1回は、糖質量を気にせず食べる

 

という、激ユルなダイエットをしました。

 

 

1.1日の糖質(炭水化物)摂取量を150gに制限する

色々、試行錯誤を重ねた結果、150gで痩せる事が可能です。それ以上摂取すると、太りはしませんが、体重を減らす事が出来なくなります。

人間に必要最低限な糖質量は100g。通常の成人男性でも250g〜300gは必要とされています。つまり、150gは最低限必要な糖質量を少し上回るぐらいなので、栄養不足にならず、痩せる事が可能です。

 

Yana氏
150gなら、色々食べる事が出来るぞ。

 

 

2.夜は、糖質(炭水化物)を摂取しない

基本的に、夜に糖質を摂取するのは厳禁です。夜は、栄養を溜め込む時間帯。糖質をとってしまえば、脂肪として溜め込んでしまう可能性が高くなります。

 

Yana氏
糖質量だけでなく、食べるタイミングも大事。

 

 

3.肉、魚、野菜を食べる

糖質を取らない分、食物繊維などが不足しますので、肉、魚、野菜を多めに食べる事をお勧めします。

肉や魚は、ボイルか焼き系で。揚げ系は絶対ダメです。

 

Yana氏
夜は糖質を取らない分、野菜中心の食事にした方がベターです。

 

 

4.1週間に1回は、糖質量を気にせず食べる

これは、メンタルを持続させるためです。正直、ずっとこの食事もきつい時があります。そうならないために、1週間に1回程度、糖質量を気にせず食べても大丈夫だと思います。

ただし、余りにもキャパオーバーな糖質量を食べると元の木阿弥になるので、明確な糖質量を設定(例:150gから250gに増やす)して食べる事をお勧めします。

上記を守れば、1回だけで激太りするという事は有り得ないと思います。

 

Yana氏
ただし、1回だけのつもりが、うっかりずーっと食べてちゃっていたということにならないように!

 

 

ダイエットを成功させる為の秘訣

  1. まずはリサーチをしてみる
  2. 自分で明確なルールを作る
  3. 明確な目標を決める
  4. 楽しむ

 

まずは、リサーチ。例えば、糖質制限ダイエットをやるなら、色々情報収集をしてみてください。そして、その情報に基づいて、明確なルールを作ってください。糖質制限ダイエットなら1日の糖質摂取量の数値化は絶対やったほうがいいです。

あとは、明確な目標を決めるのは大事ですね。「最終的に何kg落とすか」「この服が着られる体重にしたい!」とか、具体的な目標を持って取り組むとやる気が出てきます。

そして、楽しむ。ダイエットで一番大事なのは、継続力です。一番継続させるのは、ダイエットを楽しむ事だと僕は思います。

 

Yana氏
今回の糖質制限も、比較的楽しんでやれました。

 

 

最後に

メタボは、本当に良くないです。自分も経験しましたが、脳梗塞とかになったら、最悪、死に至る事もあります。

後は、見た目的にも良くないですし、女子からは確実にモテません。

メタボに悩んでいる人は、是非ダイエットして、一つ上の階段を登りましょう。間違いなく、人生が変わります。

 

Yana氏
笑っていられるのは、今のうちだけ!メタボの人は、今のうちに食生活を見直して、健康的な生活を送ろう。